• オンラインショップ
  • 会社案内
  • 店舗案内
  • 野菜づくり講座
  • 農業ナビ
  • 青果市況情報
  • 広告掲載履歴
  • お問い合わせ

新品種!

TYPE F1交配

サマーベスト法蓮草
さまーべすとほうれんそう

ベト病・萎凋病に強く、濃緑で、収量性にすぐれた極晩抽の春〜夏まき種!!

特性

●ベト病(R1〜11・13・15)に抵抗性で、フザリウム菌による萎凋病に、「ブラボー」以上の強い耐病性がある。晩抽性にすぐれた春〜夏まき専用種。●葉は濃緑、平滑な大葉のやや先尖りの丸葉タイプで、荷姿が良い。●草姿は立性で葉軸にしなりがあり、収穫作業性がよい。●草勢は強く耐暑性があり、高温期でも生育遅延などの障害が起きにくい。●早生種でありながら、収量性も優れる。

栽培型

栽培型の見方

◎ 現在、種まきの適期です。

※西日本の気候を標準にご案内してます。
※露地や高冷地、雨よけ・ハウス・トンネル・促成・抑制などでの栽培を含みます。
※栽培型は地方により異なりますので、貴地の気候に合わせてご栽培ください。

  • 小袋(アップシード種子・20ml)
  • 385
    (税込み)
  • 数量:
  • 1dL(アップシード種子)
  • 1,023
    (税込み)
  • 数量:
  • M・3万粒(アップシード種子)
  • 5,500
    (税込み)
  • 数量:

※ご注文の前には、必ず お買い物ガイドをお読みください。