• オンラインショップ
  • 会社案内
  • 店舗案内
  • 野菜づくり講座
  • 農業ナビ
  • 青果市況情報
  • 広告掲載履歴
  • お問い合わせ

アフリカントール(マリーゴールド)
あふりかんとーる(まりーごーるど)

各種ネコブ及びネグサレセンチュウの密度抑制!

特性

生育期間中に分泌・放出される物質によりサツマイモネコブセンチュウやキタネグサレセンチュウなどの密度を抑制する。黄色や橙色の美しい花をつけ、景観用としても優れる。●播種量:直播:3~4L/10a(畝幅60~70cm、10cm間隔に5~6粒点まき)移植:1L(約90g相当)/10a●播種時期:中間地・暖地…5~7月(開花は寒・暖地とも8月)冷涼地…5月中旬~7月(初期生育が遅いため移植栽培)

× 現在、種まき時期ではありません。

※西日本の気候を標準にご案内してます。
※新タネへの切替待ち・種まき時期でないためお送りできない場合があります。予めご了承のうえご注文ください。



****************************************************************************
「景観・緑肥・転作用の作物」のみをご注文の場合は、実費送料をご請求させて頂く場合がございます。
 その場合は受注時にご連絡させて頂きます。
****************************************************************************

現在、販売を中止してます。ご了承ください。