• オンラインショップ
  • 会社案内
  • 店舗案内
  • 野菜づくり講座
  • 農業ナビ
  • 青果市況情報
  • 今月のプレゼント
  • お問い合わせ

おすすめ品種!プロ向け品種

TYPE F1交配

ひこいち葱
ひこいちねぎ

極立性で作業性抜群、極濃緑色でスマートな細ねぎ!!

ひこいち葱の収穫時のイメージ

特性

●耐暑性にすぐれ、病気に強い春~夏まき種。●葉はスマートな細葉の増収種、高温期の伸長力も旺盛で3月中旬~8月まきの栽培に利用できる。●極立性で風による葉折れや倒伏が少なく、作業性のよい系統に改良したもので、小葱用品種のうちの一本系で分けつはしない。●葉色は極濃緑で、葉鞘部は柔軟で、歯切れがよく、特に食味、香りともに良い。●根が可成り強いので近年水耕栽培にも多く利用されている。

栽培型

栽培型の見方

ひこいち葱の栽培型

◎ 現在、種まきの適期です。

※西日本の気候を標準にご案内してます。
※露地や高冷地、雨よけ・ハウス・トンネル・促成・抑制などでの栽培を含みます。
※栽培型は地方により異なりますので、貴地の気候に合わせてご栽培ください。

現在、販売を中止してます。ご了承ください。