• オンラインショップ
  • 会社案内
  • 店舗案内
  • 野菜づくり講座
  • 農業ナビ
  • 青果市況情報
  • 広告掲載履歴
  • お問い合わせ

キザキノナタネ(晩生)
きざきのなたね(ばんせい)

エルシン酸という心機能に障害を起こす成分が含まれないナタネ!!

特性

●日本で初めて育成された無エルシン酸品種。葉は濃緑色で肉厚であり、しばしば白粉状のロウ質に覆われる。花の大きさは和種ナバナに比べ大きい。耐寒雪性が強い晩生種。●播種量:2~3リットル/10a ●播種時期:暖地…9月~11月(寒地ほど早まき)

◯ まもなく、種まき時期です。

※西日本の気候を標準にご案内してます。
※露地や高冷地、雨よけ・ハウス・トンネル・促成・抑制などでの栽培を含みます。
※栽培型は地方により異なりますので、貴地の気候に合わせてご栽培ください。

現在、販売を中止してます。ご了承ください。